文法・単語・類義語 英語を学ぶ

ネイティブに聞いた「commitment」の意味 ネイティブの実際の使いから、語源、類義語、対義語、発音まで徹底解説

こんにちはTOMOです。

今回は日常会話やTOEICでも頻出の「commitment」について詳しく解説していきます!

他のサイトではあまり解説されていない「類義語」「対義語」「語源」などについても詳しく解説しているので、是非参考にしてください!

TOMO

最短で理想の英語力が身につく”実体験に基づく学習ノウハウ”を発信「現在TOEIC900点を達成」「海外企業と協力して新規事業立ち上げを推進」

まずは「commitment」の意味について1分で理解しよう!

「commitment」は名詞で、「約束」、「責任」、「献身」などの意味を持ちます。

何かをすることへの固い決意や、義務・責任を果たすための取り組みを指します。

ネイティブスピーカーは「commitment」をどんな場面で使う?

ネイティブは「commitment」を、婚約や仕事のプロジェクト、趣味やスポーツチームへの参加など、継続的な関与や責任を伴うさまざまな場面で使います。

「commitment」の難易度は?一般的に使うの?

この単語の難易度は10段階評価で4です。

一般的な会話やビジネスシーンでよく使われる単語です。

*難易度はネイティブが10段階で評価(10が最も難しく5が高校レベル程度)。

例文で「commitment」をマスターしよう!

例文1

He made a commitment to his family.
彼は家族に約束をした。

例文2

I admire her commitment to her work.
彼女の仕事への献身を尊敬しています。

例文3

Volunteering requires time and commitment.
ボランティアは時間と献身が必要です。

「commitment」の発音をマスターしよう!

きゃむみとみんと / きゃむミットメント この単語は3音節で構成されており、次のように発音されます:   com- : 最初の音節は「キャム」と発音され、「kɒm」と表記されます。

"k" の音に続いて「ɒm」音があります。

  -mit- : 第二音節は「ミット」と発音され、「mɪt」と表記されます。

"m" の音に続いて、「ɪt」音があります。

  -ment : 最後の音節は「メント」と発音され、「mənt」と表記されます。

"m" の音に続いて「ənt」音があります。

  全体として「commitment」の発音は「kəˈmɪtmənt」となります。

強勢は"-mit-"の部分に置かれます。

「commitment」の類義語はどんなものがある?

dedication これらは完全に何かに捧げることを示しますが、commitmentは約束または責任を指すことが多いです。

例文:She shows a lot of dedication in her piano practice.
和訳:彼女はピアノの練習に多大な献身を示している。

「commitment」の対義語はどんなものがある?

indifference これは関心の欠如を表すため、commitment(義務や献身)とは反対の概念です。

例文:His indifference to the project is causing problems.
和訳:彼のプロジェクトへの無関心が問題を引き起こしている。

「commitment」を語源から学んでみよう

「commitment」はラテン語の「committere」から来ています。

これは「com(共に、一緒に)」と「mittere(送る)」の組み合わせから成り立っており、もともとは「一緒に何かを送り出す」という意義でした。

他に似た語源を持つ単語としては、「committee」(委員会)や「transmit」(送信する)などがあります。

-文法・単語・類義語, 英語を学ぶ
-,