文法・単語・類義語 英語を学ぶ

ネイティブに聞いた「consume」の意味 ネイティブの実際の使いから、語源、類義語、対義語、発音まで徹底解説

こんにちはTOMOです。

今回は日常会話やTOEICでも頻出の「consume」について詳しく解説していきます!

他のサイトではあまり解説されていない「類義語」「対義語」「語源」などについても詳しく解説しているので、是非参考にしてください!

TOMO

最短で理想の英語力が身につく”実体験に基づく学習ノウハウ”を発信「現在TOEIC900点を達成」「海外企業と協力して新規事業立ち上げを推進」

まずは「consume」の意味について1分で理解しよう!

1.
意味: 「consume」は動詞で、主に「消費する」、「食べる・飲む」、「使い果たす」などの意味を持ちます。

食事や資源の使用など、何かを使ってなくすことを指します。

ネイティブスピーカーは「consume」をどんな場面で使う?

ネイティブスピーカーは「consume」を日常的に飲食物を摂取するとき、資源を使用するとき、または時間やお金などの抽象的な概念を使い果たしたり消費したりするキッカケで使います。

「consume」の難易度は?一般的に使うの?

この単語の難易度は10段階評価で4です。

小学校高学年〜中学生程度で学ぶ単語で、日常生活やビジネスシーンでもよく使われます。

*難易度はネイティブが10段階で評価(10が最も難しく5が高校レベル程度)。

例文で「consume」をマスターしよう!

例文1

He consumes a lot of coffee every day.
彼は毎日たくさんのコーヒーを飲む。

例文2

The factory consumes huge amounts of electricity.
その工場は膨大な量の電気を消費している。

例文3

The fire consumed the entire building.
その火事は建物全部を焼き尽くした。

「consume」の発音をマスターしよう!

発音: kənˈsjuːm/カンスーム この単語は2音節で構成されており、最初の "con-"部分は"カン"と発音され、無声歯茎音"n"に続けて、"s"と"m"の子音が入る"ー"に相当する母音"juː"が続きます。

「consume」の類義語はどんなものがある?

「consume」は使い減らす、消費すること。

でも「devour」は食べることに特化していて、むさぼり食う意味が強いです。

例文: The lion devoured its prey.
和訳: ライオンは獲物をむさぼり食った。

「consume」の対義語はどんなものがある?

「consume」の対義語は「conserve」です。

「consume」は何かを使うこと、「conserve」は節約して大切に使うことを意味します。

例文: We need to conserve water during the drought.
和訳: 干ばつの間は水を節約する必要がある。

「consume」を語源から学んでみよう

「consume」の語源はラテン語の「consumere」で、「com-」(意味:全部)と「sumere」(意味:取る)という単語が合わさっています。

この言葉は全体を取る、すなわち全部を使い果たすという意味があります。

「consumere」と関連する言葉には、「assume」(仮定する)や「presume」(推定する)などがあります。

これらの単語も「sumere」を語源としており、取る、持ち上げるといった基本的な意味に基づいています。

-文法・単語・類義語, 英語を学ぶ
-,