文法・単語・類義語 英語を学ぶ

ネイティブに聞いた「lead to」の意味 ネイティブの実際の使いから、語源、類義語、対義語、発音まで徹底解説

こんにちはTOMOです。

今回は日常会話やTOEICでも頻出の「lead to」について詳しく解説していきます!

他のサイトではあまり解説されていない「類義語」「対義語」「語源」などについても詳しく解説しているので、是非参考にしてください!

TOMO

最短で理想の英語力が身につく”実体験に基づく学習ノウハウ”を発信「現在TOEIC900点を達成」「海外企業と協力して新規事業立ち上げを推進」

まずは「lead to」の意味について1分で理解しよう!

「lead to」は熟語で、何かが原因となり他の事態を引き起こす、あるいは結果に結びつくことを指します。

ネイティブスピーカーは「lead to」をどんな場面で使う?

ネイティブスピーカーは「lead to」を多様な場面で使います。

因果関係を説明したり、ある行動の結果や結論を述べたりするときにしばしば使用されます。

科学的な論文、ビジネスのプレゼンテーション、日常会話など、幅広く使われます。

「lead to」の難易度は?一般的に使うの?

この熟語の難易度は10段階評価で4です。

基本的な構文であり、様々な日常会話や文章でよく使用されます。

*難易度はネイティブが10段階で評価(10が最も難しく5が高校レベル程度)。

例文で「lead to」をマスターしよう!

例文1

Excessive speed can lead to serious accidents.
過度のスピードは重大な事故に至ることがあります。

例文2

A healthy lifestyle can lead to a longer life.
健康的な生活は長寿につながります。

例文3

Poor communication often leads to misunderstandings.
コミュニケーションが不十分だと、しばしば誤解を招きます。

「lead to」の発音をマスターしよう!

発音 liːd tuː/リード トゥー 「lead」は「リード」と発音され、"l" の音に続いて長母音の "iː"(イー)があります。

「to」は「トゥ」と発音されることが多く、"t" の音に続いて "ʊ"(ウ)のような母音が続きます。

「lead to」の類義語はどんなものがある?

cause 「cause」はある事態が直接的な原因となって他の事態を引き起こすことを意味します。

「lead to」はより幅広い因果関係を指し、直接的でなくても結果へと繋がることを示します。

例文: Smoking causes lung cancer.
和訳: 喫煙は肺がんの原因となります。

「lead to」の対義語はどんなものがある?

prevent from 「prevent from」は何かが起こるのを妨げる、防ぐという意味です。

対照的に、「lead to」は何かを引き起こす、導くという意味です。

例文: Vaccination can prevent from getting the virus.
和訳: ワクチン接種はウイルスの感染を防ぐことができます。

「lead to」を語源から学んでみよう

「lead」の語源は古英語の「lǣdan」に由来し、「to cause (someone or something) to go with one by holding them by the hand, a halter, a rope, etc.
, while moving forward」という意味があります。

似た語源の言葉には「leader」(リーダー、指導者)や「leading」(リーディング、主導的な)があります。

これらの単語も人や物事を導く、先導するという意味合いを持っています。

-文法・単語・類義語, 英語を学ぶ
-,