文法・単語・類義語 英語を学ぶ

ネイティブに聞いた「legislation」の意味 ネイティブの実際の使いから、語源、類義語、対義語、発音まで徹底解説

こんにちはTOMOです。

今回は日常会話やTOEICでも頻出の「legislation」について詳しく解説していきます!

他のサイトではあまり解説されていない「類義語」「対義語」「語源」などについても詳しく解説しているので、是非参考にしてください!

TOMO

最短で理想の英語力が身につく”実体験に基づく学習ノウハウ”を発信「現在TOEIC900点を達成」「海外企業と協力して新規事業立ち上げを推進」

まずは「legislation」の意味について1分で理解しよう!

「legislation」は名詞で、法律を制定することや成立させた法律の体系を意味する言葉です。

また、特定の法律の制定過程やその内容を指すこともあります。

ネイティブスピーカーは「legislation」をどんな場面で使う?

ネイティブは「legislation」を、法律を制定したり議論したりする公的な文脈、特に政治的な議論や法的な場で用いることが多いです。

たとえば、新しい法案について話し合う場や、特定の政策の変更を指摘する際などに使用します。

「legislation」の難易度は?一般的に使うの?

この単語の難易度は10段階評価で5です。

日常生活では政治的な話題や法律に関わる状況で使用されるため、一般的な会話ではそれほど頻繁には使われませんが、ニュースや政治に関する記事ではよく見かけます。

*難易度はネイティブが10段階で評価(10が最も難しく5が高校レベル程度)。

例文で「legislation」をマスターしよう!

例文1

New legislation has been passed to improve public safety.
新しい法律が可決され、公共の安全が向上しました。

例文2

The senator proposed legislation to support renewable energy.
上院議員は、再生可能エネルギーを支援する立法を提案しました。

例文3

Legislation can often take years before it becomes law.
立法は法律になるまでにしばしば数年かかることがあります。

「legislation」の発音をマスターしよう!

発音記号: /ˌleʤɪsleiʃn̩/ カタカナ読み: レジスレイション 発音の解説: 「legislation」は四音節の単語で、最初の音節「lej-」は「レジ」と発音されます。

「-is-」の音節は「ス」と軽く、「-lation」の部分での「-lei-」は「レイ」と「ション」と強く発音します。

強勢は第三音節の「-lei-」に置かれます。

「legislation」の類義語はどんなものがある?

statute 「statute」とは成文法、法令を指し、具体的な文書化された法律を意味しています。

「legislation」は法律全般あるいは法律制定プロセスを示します。

例文:A new statute will make it illegal to text while driving.
和訳:新しい法律により、運転中のテキスト送信が違法になります。

「legislation」の対義語はどんなものがある?

deregulation 「deregulation」は規制緩和を意味し、法律やルールを取り除いて、規制を減らすことを指します。

「legislation」は新しい法律やルールを制定すること。

例文:The deregulation of the industry encouraged innovation.
和訳:その産業の規制緩和が革新を促しました。

「legislation」を語源から学んでみよう

「legislation」の語源はラテン語「legis latio」から来ており、「法律(legis)をもたらす(latio)」を意味します。

似た語源を持つ言葉として「legislator」(立法者)、「legitimate」(合法的な)、「legal」(法的な)などがあります。

これらはすべてラテン語の「lex」(法律)または「legis」(法)に関連する単語です。

-文法・単語・類義語, 英語を学ぶ
-,