文法・単語・類義語 英語を学ぶ

ネイティブに聞いた「modify」の意味 ネイティブの実際の使いから、語源、類義語、対義語、発音まで徹底解説

こんにちはTOMOです。

今回は日常会話やTOEICでも頻出の「modify」について詳しく解説していきます!

他のサイトではあまり解説されていない「類義語」「対義語」「語源」などについても詳しく解説しているので、是非参考にしてください!

TOMO

最短で理想の英語力が身につく”実体験に基づく学習ノウハウ”を発信「現在TOEIC900点を達成」「海外企業と協力して新規事業立ち上げを推進」

まずは「modify」の意味について1分で理解しよう!

「modify」は動詞で、「変更する」、「修正する」の意味を持ちます。

何かを一部変えることや、より適切あるいは望ましいものにすることを指します。

ネイティブスピーカーは「modify」をどんな場面で使う?

ネイティブスピーカーは「modify」を様々な状況で使います。

文書やプラン、ポリシーなどを少し変えたい時、または自動車やコンピュータの設定をカスタマイズしたい時などに使われます。

修正が小さいときも大きいときも、この単語は適切です。

「modify」の難易度は?一般的に使うの?

この単語の難易度は10段階評価で3です。

日常的によく使う基本的な単語で、学校でも早い段階で学ぶことが多いです。

*難易度はネイティブが10段階で評価(10が最も難しく5が高校レベル程度)。

例文で「modify」をマスターしよう!

例文1

Please modify your essay based on the feedback.
フィードバックに基づいて、エッセイを修正してください。

例文2

We need to modify our plans due to the weather.
天候のため、私たちは計画を変更する必要があります。

例文3

The software allows users to modify the settings easily.
このソフトウェアはユーザーが簡単に設定を変更できることを可能にします。

「modify」の発音をマスターしよう!

発音記号:ˈmɒdɪfaɪ/モディファイ この単語は三音節で構成されており、次のように発音されます: mod- : 最初の音節は「モド」と発音され、"mɒd-" と表記されます。

"m" の音に続いて丸みを帯びた "ɒ"(オ)音があります。

-i- : 第二音節は「イ」と発音され、 "ɪ"(イ)音に相当します。

この音節は非強勢です。

-fy : 最後の音節は「ファイ」と発音され、"faɪ" と表記されます。

"f" の音に続いて長い "aɪ"(アイ)音があります。

「modify」の類義語はどんなものがある?

「alter」と「modify」はどちらも変更を意味する単語ですが、modifyは通常、もとのものを部分的またはわずかに変更する場合に使われます。

一方、「alter」はもとのものをかなり変えることが示唆されることが多いです。

例文: You may need to alter your diet if you want to lose weight.
日本語訳: 体重を減らしたいなら食事を変える必要があるかもしれません。

「modify」の対義語はどんなものがある?

「maintain」と「modify」は反対の意味を持つ単語で、「maintain」は維持する、変更しないことを意味します。

「modify」は変更することを指すのに対し、「maintain」は何かを同じ状態やレベルで保持することを指します。

例文: Instead of modifying the engine, lets maintain it as it is.
日本語訳: エンジンを変更する代わりに、そのまま維持しましょう。

「modify」を語源から学んでみよう

「modify」は、ラテン語の「modificare」からきており、「modus」(方法)と「facere」(作る)に由来します。

これらの単語は、「方法によって作る」または「測定して作る」という意味合いを持っていました。

似た語源を持つ単語には「mode」(方式)、「model」(模型)、「modern」(現代の)などがあります。

-文法・単語・類義語, 英語を学ぶ
-,