文法・単語・類義語 英語を学ぶ

ネイティブに聞いた「resign」の意味 ネイティブの実際の使いから、語源、類義語、対義語、発音まで徹底解説

こんにちはTOMOです。

今回は日常会話やTOEICでも頻出の「resign」について詳しく解説していきます!

他のサイトではあまり解説されていない「類義語」「対義語」「語源」などについても詳しく解説しているので、是非参考にしてください!

TOMO

最短で理想の英語力が身につく”実体験に基づく学習ノウハウ”を発信「現在TOEIC900点を達成」「海外企業と協力して新規事業立ち上げを推進」

まずは「resign」の意味について1分で理解しよう!

「resign」は動詞で、主に「辞職する」、「辞める」や「(~に)従う、(~を)受け入れる」という意味があります。

職を自ら放棄するか、または何かをあきらめて受け入れる際に使われます。

ネイティブスピーカーは「resign」をどんな場面で使う?

ネイティブスピーカーはこの単語を使用する際、通常は仕事や役職からの公式的な辞職を意味する場面で使います。

また、ある状況や結果を受け入れる際にも使うことがあります(例:人生における不幸な出来事を受け入れる)。

「resign」の難易度は?一般的に使うの?

この単語の難易度は10段階評価で5です。

一般的な会話やニュースでしばしば聞くことがありますが、日常生活では頻繁には使われない単語です。

*難易度はネイティブが10段階で評価(10が最も難しく5が高校レベル程度)。

例文で「resign」をマスターしよう!

例文1

He decided to resign from his position due to personal reasons.
彼は個人的な理由から彼のポジションを辞職することに決めました。

例文2

The minister resigned after the scandal.
その大臣はスキャンダルの後に辞職した。

例文3

She resigned herself to her fate.
彼女は自分の運命を受け入れた。

「resign」の発音をマスターしよう!

発音 rɪˈzaɪn/リザイン この単語は二音節で構成されており、最初の音節は「リ」、二番目の音節に強勢があり「ザイン」と発音します。

"rɪ" では「リ」のような発音で、"ˈzaɪn"は「ザイ」の音で始まり、「ン」で終わる発音です。

「resign」の類義語はどんなものがある?

quit 「resign」は正式に職を辞することについて使われ、「quit」は一般的に何かを止めることを指します。

例文:Im going to quit smoking.
和訳:私はタバコをやめるつもりです。

「resign」の対義語はどんなものがある?

hire 「resign」は仕事を辞めることと対照的に、「hire」は仕事に誰かを雇うことを意味します。

例文:The company decided to hire more staff.
和訳:その会社はさらに多くのスタッフを雇うことにした。

「resign」を語源から学んでみよう

「resign」は、ラテン語の「resignare」が語源で、「re-」(再び)と「signare」(印をつける、署名する)が合わさっています。

似た語源を持つ言葉には、「resignation」(辞職、辞任)や、「sign」(印、サイン)、「signature」(署名、サイン)などがあります。

-文法・単語・類義語, 英語を学ぶ
-,