文法・単語・類義語 英語を学ぶ

ネイティブに聞いた「cleaner’s」の意味 ネイティブの実際の使いから、語源、類義語、対義語、発音まで徹底解説

こんにちはTOMOです。

今回は日常会話やTOEICでも頻出の「cleaner’s」について詳しく解説していきます!

他のサイトではあまり解説されていない「類義語」「対義語」「語源」などについても詳しく解説しているので、是非参考にしてください!

TOMO

最短で理想の英語力が身につく”実体験に基づく学習ノウハウ”を発信「現在TOEIC900点を達成」「海外企業と協力して新規事業立ち上げを推進」

まずは「cleaner’s」の意味について1分で理解しよう!

「cleaners」は一般的にクリーニング店またはドライクリーニング店を指す名詞で、衣服や布類などを専門的に洗浄、乾燥、アイロンかけするサービスを提供します。

日常的な生活の中で衣類の手入れが必要な時に利用されます。

ネイティブスピーカーは「cleaner’s」をどんな場面で使う?

ネイティブスピーカーは日常生活において、特に高価な衣服やデリケートなアイテムを専門的に洗浄してほしい場合、または、自分で洗濯できない大きな布製品(カーテンなど)を扱いたい時にこの単語を使います。

「cleaner’s」の難易度は?一般的に使うの?

この単語の難易度は10段階評価で4です。

日常的な環境でよく使われるため、初級英語学習者でもよく聞く単語です。

*難易度はネイティブが10段階で評価(10が最も難しく5が高校レベル程度)。

例文で「cleaner’s」をマスターしよう!

例文1

I am going to drop my suit off at the cleaners.
私はスーツをクリーニング店に出しに行きます。

例文2

The cleaners lost my favorite dress.
クリーニング店で私のお気に入りのドレスがなくなった。

例文3

Can you recommend a good cleaner’s near here? この辺りで良いクリーニング店を紹介してくれますか?

「cleaner’s」の発音をマスターしよう!

発音|ˈkliːnərz/クリーナーズ 「cleaners」は2音節で、「クリー」と「ナーズ」の2つの部分から構成されます。

強勢は最初の「クリー」にあります。

「s」は所属を示す所有格のsで、前の単語につなげて発音されます。

「cleaner’s」の類義語はどんなものがある?

「laundromat」はコインランドリーを意味し、自分で衣類を洗濯する施設です。

「cleaners」はプロが洗濯やクリーニングを行う店です。

例文:I went to the laundromat to wash my clothes.
和訳:私は自分の服を洗うためにコインランドリーへ行きました。

「cleaner’s」の対義語はどんなものがある?

cleaners の明確な対義語はありませんが、衣類のケアにおける「at-home washing」(自宅洗濯)と対比することができます。

例文:I prefer at-home washing over taking my clothes to the cleaners.
和訳:クリーニング店に持っていくよりも家で洗濯する方が私は好きです。

「cleaner’s」を語源から学んでみよう

「cleaners」は「clean」(掃除する、きれいにする)に由来し、これは古英語の「clæne」にルーツを持ちます。

これはきれい、清潔という意味です。

類似の語源を持つ単語には「cleanliness」(清潔さ)や「unclean」(不潔な)などがあります。

-文法・単語・類義語, 英語を学ぶ
-,