文法・単語・類義語 英語を学ぶ

ネイティブに聞いた「draw up」の意味 ネイティブの実際の使いから、語源、類義語、対義語、発音まで徹底解説

こんにちはTOMOです。

今回は日常会話やTOEICでも頻出の「draw up」について詳しく解説していきます!

他のサイトではあまり解説されていない「類義語」「対義語」「語源」などについても詳しく解説しているので、是非参考にしてください!

TOMO

最短で理想の英語力が身につく”実体験に基づく学習ノウハウ”を発信「現在TOEIC900点を達成」「海外企業と協力して新規事業立ち上げを推進」

まずは「draw up」の意味について1分で理解しよう!

「draw up」とは、書類や契約、計画などを作成または準備すること、特に公式のものを指すことが多い表現です。

また、車が止まるという意味でも使用されます。

これは、何かを正式に文書化するために必要な手続きを行うことを意味することが多いです。

ネイティブスピーカーは「draw up」をどんな場面で使う?

ネイティブスピーカーは「draw up」を契約書や法的文書、詳細な計画を作る際によく用います。

またビジネスミーティングやプロジェクトの計画段階などで使われることがあります。

「draw up」の難易度は?一般的に使うの?

この単語の難易度は10段階評価で5です。

ビジネスや法律的な文脈で使うため一般的な会話よりは専門的な場面で使われます。

*難易度はネイティブが10段階で評価(10が最も難しく5が高校レベル程度)。

例文で「draw up」をマスターしよう!

例文1

The lawyer will draw up a new contract by tomorrow.
弁護士は明日までに新しい契約書を起草します。

例文2

Can you draw up a plan for the event? イベントの計画を作成してもらえますか?

例文3

The committee will draw up the guidelines by next week.
委員会は来週までに指針を作成します。

「draw up」の発音をマスターしよう!

発音記号: /drɔː ʌp/ カタカナ読み: ドローアップ 「draw」は「ドロー」と発音され、「up」は「アップ」と発音されます。

drɔːでの長い"o"の音が特徴的で、次に ʌp の "up" の発音が続きます。

「draw up」の類義語はどんなものがある?

類義語「compose」は作曲するときなどに使われるが、「draw up」は文章や書類を正式にまとめる意味合いが強い。

例文: Tim composed a new song for the album.
和訳: ティムはアルバムのために新しい曲を作曲した。

「draw up」の対義語はどんなものがある?

「abolish」は何かを公式に終わらせることを意味し、「draw up」とは逆の行動を示します。

例文: The government plans to abolish that old law.
和訳: 政府はその古い法律を廃止する計画です。

「draw up」を語源から学んでみよう

「draw」は古英語の「dragan」(引く、引っ張る)から来ており、「up」は方向を示す古英語の単語です。

「draw up」は文字通り何かを引っ張って上げるイメージから発展し、形式的な文書を「引き上げて」作成する意味になりました。

他の「draw」を含む語源には「withdraw」(引き出す)や「drawback」(不利益)があります。

-文法・単語・類義語, 英語を学ぶ
-,