文法・単語・類義語 英語を学ぶ

ネイティブに聞いた「lease」の意味 ネイティブの実際の使いから、語源、類義語、対義語、発音まで徹底解説

こんにちはTOMOです。

今回は日常会話やTOEICでも頻出の「lease」について詳しく解説していきます!

他のサイトではあまり解説されていない「類義語」「対義語」「語源」などについても詳しく解説しているので、是非参考にしてください!

TOMO

最短で理想の英語力が身につく”実体験に基づく学習ノウハウ”を発信「現在TOEIC900点を達成」「海外企業と協力して新規事業立ち上げを推進」

まずは「lease」の意味について1分で理解しよう!

「lease」という単語は、一般に土地や建物などの不動産、あるいは自動車などを一定期間貸し出すことに関連する契約や取引を指します。

賃貸契約とも呼ばれ、貸主が所有権を保持しながら、借主が利用権を得ることができる法的な合意を表します。

ネイティブスピーカーは「lease」をどんな場面で使う?

ネイティブ話者は「lease」を使用する際、不動産や車などを一定期間利用するための正式な契約を結ぶときに使います。

ビジネスではオフィスや機材のリースに関しても使われます。

「lease」の難易度は?一般的に使うの?

単語の難易度は10段階で4です。

成人が不動産や車の契約を結ぶ際によく使う言葉です。

*難易度はネイティブが10段階で評価(10が最も難しく5が高校レベル程度)。

例文で「lease」をマスターしよう!

例文1

I signed a lease for a new apartment.
新しいアパートの賃貸契約にサインしました。

例文2

Can you extend the lease on your car? 車のリースを延長できますか?

例文3

The company leases office space downtown.
その会社は都心部にオフィススペースをリースしています。

「lease」の発音をマスターしよう!

発音|liːs/リース この単語は1音節で、"l" から始まり"iː"の長いイー音で続く音です。

最後には "s" の音が付きます。

「lease」の全体的な発音は、"liːs" となります。

「lease」の類義語はどんなものがある?

「rent」 「rent」と「lease」はどちらも貸与することを意味しますが、「rent」は通常、より短期または不定期の契約に使用されます。

例文:She will rent a car for the weekend.
和訳:彼女は週末用に車を借りる予定です。

「lease」の対義語はどんなものがある?

「buy」 「lease」とは逆に、「buy」は所有権を完全に移転することを意味します。

「lease」は一定期間の利用権を得ることです。

例文:Instead of leasing, we decided to buy the house.
和訳:リースの代わりに、私たちは家を買うことに決めました。

「lease」を語源から学んでみよう

「lease」の語源は、古フランス語の「laisser」という動詞に由来し、それ自体がラテン語の「lassare」から来ており、「緩む」や「許す」という意味がありました。

これが進化して「任せる」や「貸し出す」という意味になりました。

似た語源を持つ言葉は「lassitude(疲労感)」や「release(解放する)」などがあります。

-文法・単語・類義語, 英語を学ぶ
-,