文法・単語・類義語 英語を学ぶ

ネイティブに聞いた「revolve」の意味 ネイティブの実際の使いから、語源、類義語、対義語、発音まで徹底解説

こんにちはTOMOです。

今回は日常会話やTOEICでも頻出の「revolve」について詳しく解説していきます!

他のサイトではあまり解説されていない「類義語」「対義語」「語源」などについても詳しく解説しているので、是非参考にしてください!

TOMO

最短で理想の英語力が身につく”実体験に基づく学習ノウハウ”を発信「現在TOEIC900点を達成」「海外企業と協力して新規事業立ち上げを推進」

まずは「revolve」の意味について1分で理解しよう!

「revolve」は動詞で、「回転する」や「中心を軸として動く」といった意味を持ちます。

主に物体が中心点または軸の周りを円を描くように動く様子を表します。

また、比喩的に「(話が)〜を中心として展開される」という意味でも用いられることがあります。

ネイティブスピーカーは「revolve」をどんな場面で使う?

ネイティブスピーカーは「revolve」を、宇宙の天体の動きや物が軸回りに動く様子を具体的に表現する場面で使います。

また、話題や問題が特定のテーマや中心となる点を基点として展開される場合にも使用されます。

「revolve」の難易度は?一般的に使うの?

この単語の難易度は10段階評価で3です。

物理の授業や日常的な会話で基本的な概念として使われることがあり、比較的簡単な単語です。

*難易度はネイティブが10段階で評価(10が最も難しく5が高校レベル程度)。

例文で「revolve」をマスターしよう!

例文1

The Earth revolves around the sun.
地球は太陽の周りを回転しています。

例文2

The discussion revolved around the issue of global warming.
議論は地球温暖化の問題を中心に展開されました。

例文3

She watched the wheel revolve slowly.
彼女はゆっくりと回転する車輪を見ていた。

「revolve」の発音をマスターしよう!

発音|rɪˈvɒlv/リヴォルヴ この単語は2音節で、「ri-」が軽く、「-volve」が強勢を受けます。

リの「rɪ」では、"r" の音に続いて短い「イ」のような音が来ます。

「-volve」の部分では「ヴォルヴ」と発音され、「v」の音に続いて「オ」に近い音、「ル」のL音、「ヴ」のV音で終わります。

「revolve」の類義語はどんなものがある?

「rotate」 「rotate」も「回転する」という意味ですが、しばしば交代や順番を意味する文脈で使われます。

「revolve」と異なり具体的な軸の回転に限定されることは少ないです。

例文: The employees rotate shifts every week.
和訳: 従業員は毎週シフトを交代する。

「revolve」の対義語はどんなものがある?

「remain stationary」 「remain stationary」は「動かない状態である」ことを意味します。

「revolve」は動きや変化を含みますが、この表現はそのままの状態を指します。

例文: The sculpture remained stationary in the museum.
和訳: その彫刻は博物館で動かずに置かれていた。

「revolve」を語源から学んでみよう

「revolve」の語源はラテン語の「revolvere」で、「戻る」や「巻き戻す」を意味します。

これは「re-」(もう一度、後方に)と「volvere」(巻く、回転する)に分けられます。

似た語源の言葉には「evolve」(進化する)や「involve」(包含する、巻き込む)などがあります。

-文法・単語・類義語, 英語を学ぶ
-,