文法・単語・類義語 英語を学ぶ

ネイティブに聞いた「drop off」の意味 ネイティブの実際の使いから、語源、類義語、対義語、発音まで徹底解説

こんにちはTOMOです。

今回は日常会話やTOEICでも頻出の「drop off」について詳しく解説していきます!

他のサイトではあまり解説されていない「類義語」「対義語」「語源」などについても詳しく解説しているので、是非参考にしてください!

TOMO

最短で理想の英語力が身につく”実体験に基づく学習ノウハウ”を発信「現在TOEIC900点を達成」「海外企業と協力して新規事業立ち上げを推進」

まずは「drop off」の意味について1分で理解しよう!

「drop off」は、「(人や物を)ある場所に置いていく」「降ろす」という意味の動詞フレーズです。

また、「(数値が)減少する」という意味でも使われます。

タクシーや車で移動中に特定の場所で誰かを降ろすときや、荷物を指定の場所に持っていくことを指す場合が多いです。

数値の減少の文脈では、例えば売上が下がることを示したりするのに使います。

ネイティブスピーカーは「drop off」をどんな場面で使う?

ネイティブは「drop off」を、子供を学校に送る時や友人を自宅に送り届けるときなどの日常生活で使います。

また、仕事で売上やパフォーマンスが減少する時にビジネスコンテキストで使用することもあります。

「drop off」の難易度は?一般的に使うの?

難易度は10段階で3と比較的簡単です。

生活に密接に関わる表現のため、日常会話でよく使用されます。

*難易度はネイティブが10段階で評価(10が最も難しく5が高校レベル程度)。

例文で「drop off」をマスターしよう!

例文1

Can you drop me off at the station? 駅に私を降ろしてもらえますか?

例文2

I need to drop off these packages at the post office.
これらの荷物を郵便局に置いていく必要があります。

例文3

Sales have started to drop off this quarter.
今四半期の売り上げが減少し始めました。

「drop off」の発音をマスターしよう!

発音|ˈdrɒp ˌɒf/ドロップ オフ 「drop off」は二語からなり、二音節が "ˈdrɒp" の部分と "ˌɒf" の部分に分かれます。

"drop" は "ドロップ" と読み、「ド」のような「d」音から始まり、「ラ」のようなアメリカ英語の「ɒ」音と、「プ」のような「p」音で終わります。

「off」の「オフ」もアメリカ英語の「ɒ」で始まり、「フ」のような「f」音で終わります。

「drop off」の類義語はどんなものがある?

「leave」は一般的に離れることを意味しますが、「drop off」はより具体的に何かを置いていく動作を指します。

例文:I will leave the room for a moment.
和訳:ちょっと部屋を離れます。

「drop off」の対義語はどんなものがある?

「pick up」は「drop off」の対義語で、「(人や物を)拾う」「迎えに行く」という意味があります。

例文:I’ll pick you up at 8 p.
m.
和訳:午後8時に迎えに行きます。

「drop off」を語源から学んでみよう

語源は「drop」(中英語droppeから来ている)と「off」(古英語ofから来ている)の組み合わせです。

「drop」は「落とす」を意味し、「off」は「.
.
.
から離れて」の意味を持っています。

似た語源の言葉には「drip」(したたる)、「drop down」(ドロップダウンメニューなどで使用)、そして「offset」(相殺する)などがあります。

-文法・単語・類義語, 英語を学ぶ
-,