文法・単語・類義語 英語を学ぶ

ネイティブに聞いた「capture」の意味 ネイティブの実際の使いから、語源、類義語、対義語、発音まで徹底解説

こんにちはTOMOです。

今回は日常会話やTOEICでも頻出の「capture」について詳しく解説していきます!

他のサイトではあまり解説されていない「類義語」「対義語」「語源」などについても詳しく解説しているので、是非参考にしてください!

TOMO

最短で理想の英語力が身につく”実体験に基づく学習ノウハウ”を発信「現在TOEIC900点を達成」「海外企業と協力して新規事業立ち上げを推進」

まずは「capture」の意味について1分で理解しよう!

「capture」は主に3つの意味があります:1)何かを捕らえる・捕獲する、2)写真・ビデオなどで瞬間を記録する、3)注意・興味などを引きつける。

使い方によっては物理的なものを掴む行為から、人々の心を掴む抽象的な意味まで様々です。

ネイティブスピーカーは「capture」をどんな場面で使う?

ネイティブは犯罪者や動物を捕まえた時に「capture」を使うことが多いです。

また、写真や映像で特別な瞬間を記録した時や、誰かの注意や興味を強く引きつけた時も使います。

「capture」の難易度は?一般的に使うの?

難易度は10段階評価で4です。

日常会話や特定の専門分野で頻繁に使われる言葉です。

*難易度はネイティブが10段階で評価(10が最も難しく5が高校レベル程度)。

例文で「capture」をマスターしよう!

例文1

The police managed to capture the thief.
警察は泥棒を捕まえることに成功した。

例文2

He captured the sunrise with his camera.
彼はカメラで日の出を撮影した。

例文3

The artist captured the emotion of the scene perfectly.
その芸術家はその場の感情を完璧に捉えた。

「capture」の発音をマスターしよう!

発音|ˈkæptʃər/キャプチャー 「capture」は2音節で、第1音節の「cap-」に強勢があります。

「キャ」に近い「ǽ」の音を出し、後ろに「p」の音が続きます。

2音節目の「-ture」は「チャー」と発音され、「tʃ」で始まる舌を天井に軽く当てる音を出して、「ər」で終わります。

「capture」の類義語はどんなものがある?

「seize」 「seize」は強力な手段で物や人をつかむ、または掴むことを表します。

より強制的、突然のニュアンスがあります。

「capture」はより広い意味を持ちます。

例文:The army seized control of the city.
和訳:軍は街を掌握した。

「capture」の対義語はどんなものがある?

「release」 「release」は捕らえたものを自由にする、手放す行為を意味しています。

つまりcaptureの正反対で、「捕獲する」の対「解放する」です。

例文:The captured birds were released back into the wild.
和訳:捕獲された鳥たちは野生に戻された。

「capture」を語源から学んでみよう

「capture」はラテン語の「captura」からきており、「捕らえること」を意味します。

同じラテン語の「capere(取る、捕らえる)」から派生した単語には「captive」(囚われた)、「catch」(捕まえる)などがあります。

-文法・単語・類義語, 英語を学ぶ
-,