文法・単語・類義語 英語を学ぶ

ネイティブに聞いた「Clean as a whistle」の意味 海外ドラマや日常会話で頻出!語源、類義語、対義語、発音まで徹底解説

こんにちはTOMOです。

今回はネイティブスピーカーや海外ドラマでは頻繁に使用されますが、日本人には馴染みのない「Clean as a whistle」について詳しく解説します!

他のサイトではあまり解説されていない「類義語」「対義語」「語源」などについても詳しく解説しているので、是非参考にしてください。

ポイント

「Clean as a whistle」は「とてもきれい、非常に清廉潔白」の意味で、日常会話や海外ドラマで頻繁に使われる表現です!

   

TOMO

最短で理想の英語力が身につく”実体験に基づく学習ノウハウ”を発信「現在TOEIC900点を達成」「海外企業と協力して新規事業立ち上げを推進」

   

まずは「Clean as a whistle」の意味について1分で理解しよう!

「Clean as a whistle」は物や人が非常に清潔、または完全に無実であることを意味します。

この表現は、文字通りには笛が非常にきれいであることを示すように聞こえますが、実際には完璧な状態や無垢さを強調するために使われます。

ネイティブスピーカーは「Clean as a whistle」をどんな場面で使う?

ネイティブスピーカーは、物事が完璧に掃除されたときや、誰かが何らかの疑惑や非難から完全に無実であることを表現するためにこのフレーズを使用します。

「Clean as a whistle」は日常会話で使う?ビジネスやフォーマルでも使える?

「Clean as a whistle」は日常会話でたまに使われる表現です。

非公式の状況でより一般的に使われますが、フォーマルなビジネス環境でも人の清廉潔白を強調したいときに使用することができます。

例文で「Clean as a whistle」をマスターしよう!

自分

日常会話で使う例文を3つ紹介しますので、是非参考にしてください!

例文1

My kitchen is clean as a whistle after a deep clean.
キッチンを徹底的に掃除した後、とてもきれいになった。

例文2

He came out of the investigation clean as a whistle.
彼は調査を終えて非常に清廉潔白だった。

例文3

The new car is clean as a whistle.
新車はとてもきれいだ。

「Clean as a whistle」の類義語はどんなものがある?

「Clean as a whistle」の類義語を紹介していきます!

自分

似たフレーズを複数学ぶことで、さらに表現力が高まります!

類義語:Spotless(しみひとつない)

「Spotless」も非常に清潔な状態を意味しますが、主に物の状態を指すことが多いです。

類義語: As clean as a new pin(真新しいピンのようにきれい)

「As clean as a new pin」と「Clean as a whistle」はほぼ同じ意味ですが、「new pin」は物の清潔さに重点を置いています。

例文: Her desk is as clean as a new pin.
和訳:彼女の机は真新しいピンのようにきれいだ。

「Clean as a whistle」の対義語はどんなものがある?

対義語:Filthy(汚れた)

「Filthy」は非常に汚れている状態を意味し、清潔さを示す「Clean as a whistle」の正反対です。

対義語: Dirty as a pigsty(豚小屋のように汚れた)

「Dirty as a pigsty」とは非常に汚い状態を意味し、「Clean as a whistle」が示す完璧な清潔さの反対を表します。

例文:His room was dirty as a pigsty before cleaning.
和訳:掃除する前、彼の部屋は豚小屋のように汚れていた。

「Clean as a whistle」の発音をマスターしよう!

/klin æz ə ˈwɪsl/、クリーン アズ ア ウィスル。

このフレーズでは、「clean」の「ea」は「イー」と長めに、「whistle」の「wh」は「ウ」の音で始まり、「istle」は「イスル」と発音されます。

「Clean as a whistle」を語源から学んでみよう

「Whistle」は古英語「hwistle」に起源を持ち、笛や口笛の意味で使われていました。

「Clean」は古英語で「クリア」「無垢な」を意味する「clǣne」に由来します。

「As clean as a whistle」は清潔さや無垢さが際立っていることを強調するために使われてきた比喩的表現です。

類似した語源を持つ表現には「clean slate」(白紙の状態)や「clear as a bell」(ベルのように明快な)があります。

-文法・単語・類義語, 英語を学ぶ
-