文法・単語・類義語 英語を学ぶ

ネイティブに聞いた「mechanic」の意味 ネイティブの実際の使いから、語源、類義語、対義語、発音まで徹底解説

こんにちはTOMOです。

今回は日常会話やTOEICでも頻出の「mechanic」について詳しく解説していきます!

他のサイトではあまり解説されていない「類義語」「対義語」「語源」などについても詳しく解説しているので、是非参考にしてください!

TOMO

最短で理想の英語力が身につく”実体験に基づく学習ノウハウ”を発信「現在TOEIC900点を達成」「海外企業と協力して新規事業立ち上げを推進」

まずは「mechanic」の意味について1分で理解しよう!

「mechanic」は名詞で、機械または自動車などを修理、整備、組立てする専門家を指します。

また、機械学や物理学の分野で機械的な原理やしくみを意味する用語としても使われます。

日常生活や産業分野で重要な役割を果たす職業の一つです。

ネイティブスピーカーは「mechanic」をどんな場面で使う?

ネイティブはこの単語を車や自転車、家庭内の機械などを修理する必要がある時、または修理してくれる専門職を探す時によく使用します。

専門的な議論や産業に関する会話で頻繁に用いられることもあります。

「mechanic」の難易度は?一般的に使うの?

難易度は3です。

日常生活で車や機械の修理が必要な際によく使われる単語です。

*難易度はネイティブが10段階で評価(10が最も難しく5が高校レベル程度)。

例文で「mechanic」をマスターしよう!

例文1

The mechanic fixed my car in three hours.
整備士が3時間で私の車を修理した。

例文2

I want to learn from a skilled mechanic.
私は熟練の整備士から学びたい。

例文3

Hes working as a mechanic at a local garage.
彼は地元のガレージで整備士として働いている。

「mechanic」の発音をマスターしよう!

発音|/məˈkænɪk/メカニック "me"の部分は"mə"として、あいまいな「メ」の音。

「kan」の部分は強勢を持ち、「カン」と発音。

「ic」は「イック」と発音されます。

「mechanic」の類義語はどんなものがある?

「technician」 「technician」は技術者全般を指し、特定の専門技術を持った職人や専門家を指します。

「mechanic」は主に機械類の修理に特化して使用されます。

例文:The technician repaired the computer system.
和訳:技術者がコンピューターシステムを修理した。

「mechanic」の対義語はどんなものがある?

【該当する明確な対義語はありませんが、非専門家や一般人を対照として考えることができます。

】 例文:The amateur tried to fix the car but it didnt start.
和訳:その素人が車の修理を試みたが、動かなかった。

「mechanic」を語源から学んでみよう

「mechanic」の語源はギリシャ語の「mēkhanikós」(機械の)に由来し、ラテン語を経て英語に入りました。

関連する単語には「mechanism」(しくみ)、「mechanical」(機械的な)、そして「machine」(機械)があります。

-文法・単語・類義語, 英語を学ぶ
-,