文法・単語・類義語 英語を学ぶ

ネイティブに聞いた「transition」の意味 ネイティブの実際の使いから、語源、類義語、対義語、発音まで徹底解説

こんにちはTOMOです。

今回は日常会話やTOEICでも頻出の「transition」について詳しく解説していきます!

他のサイトではあまり解説されていない「類義語」「対義語」「語源」などについても詳しく解説しているので、是非参考にしてください!

TOMO

最短で理想の英語力が身につく”実体験に基づく学習ノウハウ”を発信「現在TOEIC900点を達成」「海外企業と協力して新規事業立ち上げを推進」

まずは「transition」の意味について1分で理解しよう!

「transition」とは、ある状態から他の状態への移り変わりや変化のことを意味します。

これは物理的な移動だけでなく、成長、変遷、発展などの時間的過程や、思考や態度の変化にも使われます。

ネイティブスピーカーは「transition」をどんな場面で使う?

ネイティブは「transition」を何かが段階的に進行しているときや変化が起こる状況を表す際に使用します。

個人の人生の出来事、キャリアの変化、テクノロジーの進歩、政治的変遷などを話題にする場面でよく使われます。

「transition」の難易度は?一般的に使うの?

この単語の難易度は10段階評価で5です。

日常的な会話ではたまに使われ、ビジネスや教育の分野でも一般的です。

*難易度はネイティブが10段階で評価(10が最も難しく5が高校レベル程度)。

例文で「transition」をマスターしよう!

例文1

The transition from high school to college can be challenging.
高校から大学への遷移は難しいことがあります。

例文2

The company is going through a transition period after the merger.
合併後、会社は変化の期間を経ています。

例文3

The caterpillars transition into a butterfly is fascinating.
芋虫が蝶に変わる過程は魅力的です。

「transition」の発音をマスターしよう!

発音|trænˈzɪʃn/トランジション この単語は3音節で構成され、「tran」の部分は「トラン」と軽く、「-zi-」は「ジ」のように発音され、「-tion」はションのように発音されます。

「transition」全体では、強勢は"-zi-"の部分に置かれます。

「transition」の類義語はどんなものがある?

「change」 「change」とは単に変わることですが、「transition」はよりプロセスや段階を強調します。

例文: The climate has undergone significant changes.
和訳: 気候は顕著な変動を経験している。

「transition」の対義語はどんなものがある?

「stability」 「stability」は変化がなく安定した状態を示しますが、「transition」は変化の途中を示します。

例文: She values the stability in her life.
和訳: 彼女は人生の安定を大切にしています。

「transition」を語源から学んでみよう

「transition」の語源はラテン語の「transitio」で、これは「transire(横切る、越える)」から来ており、「trans(横に、越えて)」という前置詞と動詞「ire(行く)」が合わさることで形成されました。

似た語源を持つ言葉には「transport」(輸送する)、「translate」(翻訳する)などがあります。

-文法・単語・類義語, 英語を学ぶ
-,